なぜか無性にスポーツカーに乗りたくなるときってありませんか?

ランボルギーニ

ただ単に「速い」車を思いっきり運転したい、その願望が昔から強くあります。

いろんな事情でスポーツカーを断念してからというもの、恋慕の情が募るばかり。一時は、レンタカーでも借りようと思いましたが、それでは気持ちが収まりそうにないですし、第一、自分の車でないので自由がきかないのがちょっと。

ナビもついてステレオサウンドもばっちり、とにかくフル装備でいつでも乗れる車を運転したいんです。

やはりスポーツカーがいいですね。せっかくマニュアルの免許を持っていても何の意味もないような気がします。

「レンタカーでも何でも乗ればいいじゃん、アホだなこいつ。」とまずは思われて当然です。

なんかモチベーションがそこまで続かないっていうか、現実見ちゃうというか経済的な問題で座礁してしまうのが、いつもの落ちで、そんな展開つまらないから、どっかからスポーツカーが落ちてこないかなあと考えるほどメランコリーになってしまいます。

昨日、ネットでスポーツカーを眺める時間があって、なんだか惚れ惚れしてしまいました。カラフルでかっこいいし、いまにもブルルンブルルンと轟音を響かせて動き出しそうな画像に、生唾ゴックンしたものでした。

そのあとはもうため息ばかりですね、恋愛みたいです。

本当に恋をしている感覚、と言ってしまっても過言ではありません。

もしも願いが叶うとしたら、何がいいだろうと思いを巡らせましたが、スーパーカーブームの時代を生きた人間としてはやっぱり一度は憧れる、「フェラーリ」「ランボルギーニカウンタック」が夢ですよね。

今はレストラン経営を軌道に乗せることが最優先なのでこんなこと言ってられないのですが・・・

でもいつかは乗りたいと思っています。

今乗っている普通車を売れば、と思って一度インターネットの査定に出してみたことがあります。

思ったほど高く売れるようでしたが、これを手放してしまうと日々の移動に相当な支障が出るのでまだまだ乗り続けなければなりません。

いつかは、きっと・・・。

同じような夢を持った方との語らいでもしたい気分です^^


投稿日: カテゴリー diary

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA